プロの力で企業を守る|ISO14001を取得して環境問題に対する強い関心を証明する

オフィスセキュリティを強化して、海外の産業スパイから情報を守る!

プロの力で企業を守る

PC

オフィスセキュリティは専門業者への依頼がおすすめ

日本のオフィスは、海外からも狙われています。中国や韓国のライバル企業が、産業スパイを何人も日本国内に送り込んでいます。日本人が雇われて産業スパイ化するパターンも増えてきました。企業情報を盗まれてしまうと、国際競争力が失われてしまうので厄介です。相手はプロですから、こちらもオフィスセキュリティを強化するためにプロを雇うのが理想です。専門業者に仕事を依頼すると、セキュリティレベルを一気に高くしてくれるので助かります。重要な新製品の情報はもちろん、流出すれば大ダメージになる顧客情報も一括して守りやすくなるのは大きいですね。

サービスを利用する前に「見積もり」を依頼しよう

オフィスセキュリティサービスを利用するのはいいのですが、その前にしっかりと打ち合わせをすることが大事です。業者はまずは見積もりから行ってくれるので、その時点でお互いの意見のすり合わせはしておきましょう。実際にサービスが始まってから不満な点が出ないように、見積もり時に疑問点を解消しておくことが望まれます。料金がいくらになるのかというだけではなく、どんなサービスが付いてくるのか、万が一のときにはどういった対応を取ってくれるのか、といったことの方がむしろ重要度は高いです。料金が多少高くなっても常に安心なサービスであるかに注目しましょう。

魅力的なオプションサービスに注目

各社様々なオプションサービスを付加してくれるので、それで選ぶのもありでしょう。サポートが充実しているかどうかは、決め手になるかもしれませんね。電話サポートだけではなく、担当の方が付いてくれると、より安心感は高まります。トラブルはいつ起こるか分からないので、24時間体制でサポートしてくれるかどうかは重要です。
また、万が一情報流出等が起きたときの対応にも注目です。中には保険に加入していて、万が一の際の金銭的なダメージを保障してくれる業者もあります。他にも、社員のセキュリティ意識を向上させるため、セミナーや研修を開催してくれる業者もあります。

広告募集中